アットホームラボ

モデルハウス見学会来場予約

RECRUITINTERVIEW

若いスタッフが活躍できる職場!
毎日が楽しく仕事できる環境です。
コンシェルジュ 築田 祥吾 / 渡邉 未来

人とつながる仕事です!

営業コンシェルジュの仕事は、銀行からの資金調達のお手伝い、住宅の間取りやイメージ作りの相談、施工のチェックなど、お客様のパートナーとなって、「家づくりをプロデュース」する仕事です。
新しい家を必要とするお客様は「部屋が狭い」から「親からの独立」まで、その理由である「困り事」を抱えています。そして、それを意識していないことも多いです。私たちはお客様と会話を重ねながら、「困り事」を明確にし、解決に導きます。やはりお客様に「頼んで良かった!」と言われるとうれしいですね。イスやテーブル、棚の高さなど、使う人の体形から考えて細かく決め、とても使いやすくなっった時には、達成感を感じます。
この仕事の大切なところは、家づくりを通してお客様との人間関係を築き、「ちょっと扉の調子を見てよ」と言われるくらい「ちょうどいい距離で居続けること」です。今日築いた人間関係が明日の仕事に役立つ、人とのつながりが持続する仕事です。そのためにショールームをパン屋さんに隣接させる「お客様が来やすい環境」も整備しています。これからも知識や人間力を高めていきたいですね。〈営業コンシェルジュ 築田 祥吾/2015年入社〉

夢を発掘してカタチにします!

私が当社に入社したのは、この地域でとにかくお洒落な家を作っていたから。「自分が新築を依頼するならこの会社」と考えたんです。家づくりはお客様の夢を発掘してカタチにする仕事。今までで一番やりがいを感じたのは、こだわりのあるお客様のおうちを担当させて頂いた時のことです。「他社ではイメージをつかんでもらえない」と言うお客様の「海辺のイメージ」を理解してデザインを練っていった結果、とても喜んでもらうことができ、さらにその家を見学する人たちの笑顔も見られました。
家づくりにはアイディアが大切ですから研修やセミナー参加、プライベートで定期的に様々な所へ足を運び、情報を集めるようにしています。当社は若手が多く何でも言い合える明るい雰囲気です。お客様のことを真剣に考えながら意見を交わすこともあれば、ジョークが飛び交うこともあります。そして、先輩はしっかり後輩をフォローしてくれます。これからも、どんどん新しいことにチャレンジしていきたいです。当社はそれができる会社です!〈営業コンシェルジュ 渡邉 未来/2016年入社〉

住宅に対する真剣な姿勢と
学び続ける社風に
刺激を受けています。
プランナー 宮越俊之

やっぱり、家づくりが好きなんです!

学校を卒業した後、住宅専門の地元の設計事務所で長年、仕事をしておりました。住宅の設計という仕事が好きで日々の仕事にやりがいを感じていましたし、充実もしていました。しかしながら、長年勤めていた設計事務所の代表も年齢を重ねる中で、廃業するということを決断されたので、同じ上越市内の設計事務所に転職をしたのです。そこの事務所では、住宅ではなくて工場やビルなどの設計を中心にしていて、非常に忙しい日々を送っていたのですが、やはり自分の心の中には、「住宅の設計がしたい」という思いが強くありました。ただ、忙しい毎日の中、目の前の仕事に没頭していました。

アットホームラボを選んだ理由は?
私自身、自分からあまり仕事のことを家族に話さないのですが、どうも家内は私の気持ちに気付いていたようで…(笑)。ある日、「アットホームラボという、住宅会社さんが、設計のスタッフを募集してるわよ」と家内が私に教えてくれました。そこでホームページで自分なりに調べてみると、家づくりに真剣に取り組んでいることが伝わってきましたので、「一度、応募してみようかな」と思い、思い切って応募してみました。面接の際も、ざっくばらんにいろんな質問をさせていただいたのですが、本当に働きやすい環境を用意して下さる、ということや、また大好きな住宅の設計に戻れるということで、転職を決意しました。
実際に働いてみての感想は?
一言で言うと、「家づくりに対しての姿勢は、真剣すぎるほど」という感想です。お客様にプランを提案する際や、契約後の仕様打合せの前の準備など、本当に一組のお客様に対して、真剣に向き合っていると思います。また、会社全体的に勉強好きで、とにかく良い商材を探したり、全国の優秀な住宅会社さんに見学に行ったりと、入社してから本当にいろんなことを学ばせていただいています。また、事務所の雰囲気が良いというか、会話が楽しいというか、会社に来るのがとても楽しいんです。とにかく若い雰囲気でやりがいがあり、毎日楽しくお仕事をさせていただいています。
インターンシップ受付中マイナビ