仲間と感動を共に

今日は、お休みを会社から頂いて一年に一回の大会に出場させていただいておりました。

仕事としての顔も確かにすごく大切ですが、プライベートではフットサルという団体競技を通じて人生において大切な事をたくさん学ばせて頂いている、と思ってます。

自分自身、お客様のお役に立ちたいと仕事に打ち込む時は精一杯向かっています。
しかし、仕事とプライベートとのバランス、そして切り替えをしっかりできる人間でありたいです。

フットサルという競技は、サッカーとはまた違う、仲間との連携、信頼が欠かせないスポーツです。
だからこそ、仲間との密な時間がプレイに結びつきます。
これって、建築にも言える事だと思うんです。

協力業者さまとの連携、信頼。
これなくしてはお客様のおうちづくりの成功はあり得ない!です。
フットサルという団体競技を通して、人と人とのつながりやその大切さを同じものとして感じる事が多々あります。

今回の大会は、やはりここに一年間の集大成をかけた試合でした。
残念ながら優勝する事はできませんでしたが、またひとつ、仲間として一段とつながりが強くなったんではないかというのが正直な感想です。
そして、仲間というかけがえのない財産を持てた事に誇りを感じます。

私達アットホームラボは、お客様とのつながりを通じて、感動や満足を感じていただけるように、日々様々な場面で人間力を育てていきたいと思います!!!

そしてまた充実したお休みを経て、明日への活力として頑張ります[みんな:01][みんな:02][みんな:03]

アットホームラボのブログ