人の見えるおしごと

昨日は楽しい家で過ごし、英気を養い、バリバリお仕事モード
 
おかげさまでひま疲れする事もなく、充実した毎日を過ごさせて頂いています
 
いつもみんなで時には話したり、笑いあったり、コミニュケーションを取りながらお仕事をしているのですが、ふと出た会話の中でとってもいいお話がありました
 
宮越さん曰く、いままでのお仕事は図面の中でのみ完結し、その先に住む人が見えないお仕事が多かったそうです
もちろん建材店で営業として働いていた常務も同じ。
図面に書かれた○○様というお名前を認識し、間違いの無いように建材をひとつひとつ拾い出していく毎日。
 
今の仕事も確かに作業としては同じかもしれません。
設計者として線を引く。
頂いたお仕事をしっかりとこなし、メーカーに注文をする。
今、アットホームラボとしてしているお仕事ももちろん同じです。
 
だけど圧倒的に違うことがひとつだけあります。
 
目の前にある、そのお仕事は自分たちが接し、会話し、触れ合ったお客様のお仕事であるということ。
その方と実際に会って話し、夢や想いを聞き、その方を想ってするお仕事は何倍も気持ちがこもったものになります。
 
そんな風にお客様の方を向いてお仕事か出来ることは本当に幸せだと感じます
 
今日も心地よい充実感と一緒にお仕事を楽しんでいきたいと思います
 

アットホームラボのブログ